読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポクポク

ポクッとしてツナッ

反省しろ! あとGeocachingでお宝をさがそう!

ハーイ!
僕がiPhoneを買ったのは9/19のことなので、つまるところ1ヵ月が経ちました。
こんな最強究極便利デバイスなしに生活できるなんて僕には信じられないんだけど、僕の周りの皆さんにはiPhoneをバカにされっぱなしです。


まあ、電子レンジを使ったことのない原始人どもに、たとえその便利さを説いたとしても、
「火起こせばいいウホ、生肉でもおいしいウホ、レンジはコンセントがないと使えないッホー」
みたいな反応だというのは重々承知していますので、僕は怒っていませんよ。腹を立ててなどいません。


ただまあ、あのリテラスィーに欠けたアホどもを羨ましがらせたい。
iPhoneが欲しくて欲しくて失禁して狂ってしまうまで精神を追い詰めてやりたい。
そう思ったのでiPhoneの素晴らしさ及び自慢を日記でダイナミックに繰り広げることを計画していたのですが、忙しかったので遅くなりました。君達の人生の「iPhoneをバカにした時間」を長引かせてしまい、本当に申し訳なく思っています。将来振り返った時、自分の愚かさに気づいて枕に顔うずめながら「あ"ーーー!」ってなるでしょうね、この1ヵ月が。


ですが悲しいことに、フリック入力の神々しさや、Getting Things Doneの思想とToDoリスト、オフラインで読めるRSSリーダーがどうだの真面目に説明した所で、IQ0桁の脳みそには通じません。


なので今日はトレジャーハントという超ワクワク感あふれる分かりやすい感じのを、説明上手な僕が炭素原子でも理解できる感じに紹介して、彼らの反省を促そうと、犯した過ちに気づかせようと、俺が導くと、世界を変革しようと、そう思ったよー。


Geocaching

Geocachingとは タッパーにお宝をつめて、ここに隠したよー! みたいなことをネットに書き込んだあげく、それを見た人がしょうがなく探すという、偉大な地球を遊び道具にした素敵レクレーションです。
発見した人はタッパーからトレジャーを略奪、代わりに持参した自分のお宝をうやうやしく入れてログブックに名前を残す、そんでもってサイトに報告してログに書き込むみたいな感じですね。


まあ説明はここがすごくいい感じなのでそっちを見ていただきたい。
GEOCACHING (ジオキャッシング) の楽しみ方


公式が英語だし、日本だとどうせ首都圏人がキャッキャはしゃいでるだけだろクソが。
なーんて思ったんだけど
f:id:pokutuna:20081021023126p:image:w400
うちの近くに3つも眠ってやがる!
地図



とりあえず家から一番近いお宝を見る。
箱の大きさやら難易度、隠した座標(要ログイン)、ルートやら注意事項が表示されます。酒場でクエスト受けるノリですね。
地図の場所的に、Flashlightが必要と書いてあるし子供の頃よく行った廃線なんだけど、ここまで奥だと家から歩いて2時間ぐらいはかかりそうな感じだなー。


そんなこんなで猛烈にエキサイティングして一瞬で躊躇無くこのアプリを買ってしまった。
GPSを使った世界規模の宝探しゲーム「Geocaching」 - iPhone・iPod touchラボ
これで俺のiPhoneはマルチパーパスジオキャッシャーサポーティングデバイス-アイフォーン3Gへと更なる進化を遂げたのである。
1200円もする割には大した機能はないんだけど、公式の運営費になるっぽいのでまあいいや。アカウントでログインできて、ログの書き込みやらお宝設置サポートあたりまでできるのを期待したんだけどなー。


どうだ? 面白そうだろ? 羨ましいだろiPhoneが?


とりあえず次の休みあたりに、佐本二厘声の彼女あるいは佐本二厘声の姉に弁当作ってもらって、分かりやすく言えば(ここが炭素原子にも分かりやすいところな)、俺が作って、ピクニックするわ。
散歩したいなーと思いつつ目的が無いと家の周り歩く程度でいまいちな感じなので、こういうのは超グッドですね。


皆さんもどうですか!
楽しいiPhoneシリーズは今後も続く予定です。


参考

Geocaching - The Official Global GPS Cache Hunt Site
GEOCACHING (ジオキャッシング) の楽しみ方
GPSを使った世界規模の宝探しゲーム「Geocaching」 - 今日のアプリ第272回
【新連載】 GPS宝探しゲーム「GEOCACHING」で遊ぶ


まーべつにGPSありゃiPhone無くても参加できますけどね。