読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポクポク

ポクッとしてツナッ

サマー/タイム

f:id:pokutuna:20120611191413j:plain

そういえばイタリア、サマータイムが適用されてた。ユーザーとして思い出してみれば結構良かった気がする。だってほら、朝起きて、時計見て、7時だったら、もう1回寝るか、ってなるでしょう。朝8時半開始ですって書いてたら、そんなもんかって思うけど、7時半開始ですって書いてたら、いやいや早すぎだし無理だし遅れて行くしってなると思う。サマータイム、エンジニアを苦しめる発明の筆頭だと思うけど、生活してたらサマータイムかそうでないかなんて全く意識にのぼらない。なんとなく、もう夜8時なのに明るいなあ、ぐらいにしか思わなかった。


使いやすいデザインの半分ぐらいは、人間がアホだからわざわざそうするみたいな感じだと思う。数字で書いてもピンとこないから長さとか面積にしちゃって直感的になっちゃうとか、数字を直感的に認識できない脳味噌のためにわざわざ行うもので、それで使いやすいとかこうすればいいとかやってるわけだから、なんか空明るいし1時間時計ずらそうよってなってもしょうがないと思う。人間のほうをずらして、夏は1時間早く出社しろのほうが実装は簡単だけど、人間はあまりにも感覚に縛られすぎてるし、既に人間向けに使いやすさとか分かりやすさのためデザイン変えたりしてるし、やってもいいんじゃないかなあと思った。


でも人間のほうを1時間ずらして、合わせられない人を淘汰して、サマータイムしないほうがいいと思う。ユーザーが熟練するのを考慮したUIみたいなのある。初心者にはウィザードを提供して機能を限定するけどいちおう出来る、上級者にはキーボードショートカットで同じことでも素早くできる、みたいなやつがある。だったら人類の進化も考えて、1000年後の人類のスペックを向上させるためのついてこれない人を淘汰するUIとかもいいと思う。操作できないと貧困層に落ちて子孫が残せないみたいなやつ。朝起きて7時か早すぎるとか言って二度寝する人が子孫を残せなくなる仕組みがあれば、みんな時間守れる世の中が到来する。


それはそうと、カメラ、時刻をホームと旅行先で設定できるようになってて、滞在中はイタリアにしてたんだけど、サマータイム適用されてなくて、他のモロモロのデバイスとタイムスタンプずれててつらい。スマートフォンとはイタリア時刻に設定して、カメラはサマータイム適用されなくて1時間ずれてて、研究で使ってるロガーは日本時間のまま運用してた。Exifタイムゾーンが無いのが何もかも悪いと思う。世界の人全員でUTC使えばいいと思う。