読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポクポク

ポクッとしてツナッ

ToDoアプリのアイコンバッジとThingsのはなし

最近の買ってよかった Mac アプリ #Mac - Qiita
でThingsを褒めたけど具体性の全くないおすすめ情報だったのでここで書きます。

iPhoneのToDoアプリにハマっていて色々使ってた。
Thingsが一番よかった。
良かったからクソ高いMac版も買った。

f:id:pokutuna:20120907035511p:plain
たいていのToDoアプリは今しなきゃいけないタスクが何個あるかがアイコンバッジで分かる。とにかく今日はこれやっとけば大丈夫みたいな思考放棄ができるのがToDoアプリのいいところだと思う。なのにこの大事な機能がまともに使えないAppが多い。

たとえば、
ごみ捨てみたいなタスクはすぐ終わるから当日にお知らせしてほしい。
自動車の免許更新とかは1ヶ月前ぐらいに知りたい。
なんかのポイントの期限が切れるとかは3日前ぐらいでいいと思う。
45分ぐらいのプレゼンするなら1週間前ぐらいには意識しておきたい。
タスクには実行するのにかかる労力とか時間とか都合の付けやすさとか色々ある。

でも「今日が期限のもの」とか「期限3日前のもの」とか、その程度しかバッジの設定ができないAppで世の中が溢れてる。牛乳買う作業を3日前から通知してほしいはずないし、免許更新を3日前に通知されてもそのまま免許なくなると思う。

バッジには厳密に今日することを表示してほしい。それができないので結局タスクリストを全部見たり、UIでは強調されてるけど今日しなくていいことみたいなのを判断しなくちゃいけなくて、だるい。そんなのやらされるぐらいなら単なるリストでいいと思う。カレンダー表示機能とかついてるやつもあるけど、通知がクソだからそんなのが必要なんだと思う。だいたいカレンダーなんか見たいかおまえ、僕はみたくないぞ。

Thingsはタスクごとに「期限」と「いつから取り組むか」を持てるし入力はoptionalなので手間もあんまり苦にならない。

他にもホットキーが良いとか日付入力がクリックでカレンダーからでもテキストでもいいしショートカットキーが充実してるとか色々いいところある。悪い点は、用途的に被ってる機能がいくつかあってしっくりくる使い方を模索しなきゃいけないところがあります。

僕はタグは使ってなくて、エリアでカテゴリ分けしてタスクを分割するならプロジェクト使ってる。
f:id:pokutuna:20120907040104p:plain

まあ1年半ぐらい前の話なので今はもっといいの出てるかもしれない。
あと、Thingsがクソ高いのは、僕も全くそのとおりだと思います。

Mac App Store - Things