読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポクポク

ポクッとしてツナッ

竹田城跡見た

京都から兵庫県朝来市にある竹田城跡へ自転車で行った。
朝来市の山奥には父方の実家があって、お盆なので人も居るし墓参りにもなるだろうと思って行った。
京都市内から老ノ坂を超えて亀岡へ、R372 を通って篠山市へ、遠阪峠を超えて朝来市へ入るルート。

篠山あたりからは見覚えのある道が続いた。
小さいころ車でおばあちゃんの家に行っていた道を社会人になって自転車で走ってる。

遠阪峠を境に朝来市に入る。竹田城はすぐそこなんだけど、あまり調べてこなかったので駅前に行ってしまって、これが失敗だった。

駅前からは登山道が続いていて、自転車担いでいけるかと思ったけど森っぽくなってしまってすぐ引き返した。 竹田城跡の西側からも舗装路が続いてるようなので行ってみたら、一方通行かつバス&タクシーしか通してもらえない道だった。自転車押して行くんで歩行者なんで、と言っても通してもらえない。山城の郷まで迂回することになる。 山城の郷へ迂回したら、山頂まで歩くかバス代150円払う感じである。バスで移動しそこから800mほど歩いて500円入場料を払ってようやく見れる。帰りのバスは駅前を迂回して高いので2kmぐらい歩いて山城の郷へ戻った... 健康で歩けるなら駅前に自転車置いて登山道を歩くほうが時間も歩く距離も少ないと思うし無駄な感じだった。この周辺地図を事前に見ておくのがよい。

f:id:pokutuna:20150824034425p:plain

景色も普通で、雲海感がないとちょっと高いところにある石垣である。こういう写真みたいなのを期待していたけど実態はこういう感じ。

釈然としない時間を城に費やして、父方の実家の方へ向かった。140km 近く走ってから花脊みたいに荒れた平均斜度9%の登坂をすることになってつかれた。