読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポクポク

ポクッとしてツナッ

カメラとEye-Fi買った

  • カメラ買いました。

Optio WG-2
PENTAX!!

大抵のデジタルカメラ、なんか落としたらすぐ壊れてしまいそうでどうせ持ち歩かないと思って買ってなかった。これは防水で耐衝撃でたいへん良いと思う。ユーザー体験は普通だけど、ずっとカバンの奥底に入れてても大丈夫だろうし汚れたら洗えばいいし気兼ねなく使える。普通の機械はアンドゥがないお絵かきソフトみたいな感じだと思う。僕は全然ドアをアウトしないけど、アウドドア向けみたいなのは頑丈で良い物が多いと思う。

カメラ、なんか自動でやってくれるモードで撮ったら暗い感じがする。iPhoneのカメラもHDRじゃなきゃこのぐらいのような気がするし、カメラ界における普通の明るさと僕の感覚が乖離してるだけかもしれない。

IMGP0002.JPG

IMGP0003.JPG

IMGP0015.JPG

これはお料理モードみたいなので後は全部自動にした。鮮やかといえば鮮やかだけど暗い気もする。
IMGP0021.JPG


露光上げたら普通になった気もする。あんまりよく分からない。世の中が暗いせいもある。
IMGP0030.JPG

IMGP0027


1cmマクロっていうのがあって、被写体の上にカメラ乗せてシャッター切ったりしても撮れる機能がある。これで取るとだいたいのものが良い感じに撮れてたいへん気に入りました。レンズの周りの白い丸がライトになってて、密着した時にこれで照らしてくれて影にならない。
f:id:pokutuna:20120505083502p:plain

⌘キー
IMGP0004.JPG

りんごの皮
IMGP0024.JPG

コーヒー豆
IMGP0032.JPG


たいへん便利なのは皆さんもご存知でしょう。ネットワークとPCがあるところだと最強な気がする。Flickrに全部の写真を飛ばすのは問題が起きそうな気がするので、カメラから保護した写真だけがFlickrに飛ぶようにした。ただ、外出時にiPhoneとカメラだけでTwitterに写真を上げたい時とかにどうしようか迷う。ダイレクトモードだとたくさんの写真がiPhoneに飛んできてややこしい思いをすると思う。iPhoneの容量厳くなってきて写真整理もしたくないからカメラを買ったのもあるのでたくさん写真が来るのはウ~ンという気持ちになる。数枚だけiPhoneに送りたいとかならライバル製品のFlashAirのほうが勝手がいいかもしれない、FlashAirはその場でAP立ててWebサーバーが立って近くの人に写真を配れて楽しいと思う。

いろんな所に写真を飛ばすことができるので、同期とかした時にPCに同じ画像ファイルがたくさんできて良くないんじゃないかなあと思ったけど、そうでもない仕組みになってる。これは推測だけど、Eye-Fiがそれぞれの写真について、"PCに送った", "ソーシャルサービスに送った"の2つのフラグを持ってて、それぞれ1回だけしか飛ばないようになってる感じがする。ダイレクトモードでiPhoneに送った写真は以後自動的にPCに送られない挙動が不便って言ってた人がいたけど、PCに送るフラグとダイレクトモードで送るフラグが共通なせいだと思う。PCにもiPhoneにも送れたら画像の同一性を判定しない写真管理ソフト使ってると同じ写真だらけになって使いにくくなるので、それを回避したいのではないでしょうか。あんまり仕組みや挙動が推測できないところも多くて、混乱させられる。

あと、箱の外から見えるやつが単なる厚紙だったのが衝撃的だった。
IMG_2607

IMG_2609



銀行口座見たら想像より4万ぐらい多くて、このままだとお金がどんどん増えてしまうと思ってカメラ買うことにしたけど、カードで払ったら限度額ですって言われて焦りの気持ちになった。来月の銀行口座は想像より30万ぐらい少ないかもしれない。でもそのおかげで、新生銀行のキャッシュカードにデビットカード機能があることが分かってよかった、今までポイント10%つけるために銀行から下ろして買ってた(クレカで買うと2%下がる)けど、デビットカードなら10%つくしキャッシュカードからそのまま払えるしお金下ろす必要無かった。身に覚えのない限度額到達にびっくりして調べたら、今月末イタリアに料理修行に行くのだった。航空券とか学会参加費とかで20万ぐらい藻屑になってた。料理屋で20万円以上儲ける必要がある。

あとこのカメラ、Optio WG-2 っていう名前だけど、何度Optioって打とうとしてもOptionってnまで打ってしまう、ちょっとやってみてください。